RYUのクンニと愛撫の日記〔舐め犬・マッサージ〕

大阪を中心に和歌山、神戸や京都など関西でクンニ奉仕の舐め犬として活動してます。このブログでは女性との出会いや体験談について書いていきます。

はじめにお読みください

このエントリーをはてなブックマークに追加
ここは、クンニ好きのRYUがその活動について綴るブログです。
クンニ奉仕ご希望の女性を見つけるため、開設いたしました!(=∀=)

性的な表現が苦手な方も免疫を付けるため是非よろしくお願いします(笑)

サイトの構成について。
このブログは、大きく分けて、

舐め犬の体験談・日記

②それ以外のエッセー的な記事

から成り立っています。

①には例として、
はかない蜃気楼のような初クンニ
とか

21歳の女子大生に快感の道具として激しく扱われた話
などがあります。

また、②にはその例として、

クンニされるときの女性の不安について②〔生理的現象・その他〕

とか

舐め犬でしか経験できないプレイなどがあります。


ブログの重要なリンク集↓


はじめにお読みください(このページ)

クンニの依頼を考えていただいている女性のみなさまへ

舐め犬の依頼についての疑問にお答えします。


最新記事↓

18歳 専門学校生にクンニと指マンの奉仕①(2017年10月16日)

顔面騎乗について-最高のクンニの体勢-(2017年10月4日)

21歳 服飾系Nさんへのクンニ奉仕 in 難波①(2017年9月4日)

強引な強制クンニ(2017年8月25日)

28歳 処女の女性にいちゃいちゃしながらエッチな愛撫やクンニをした体験談②(2017年8月13日)

28歳 処女の女性にいちゃいちゃしながらエッチな愛撫やクンニをした体験談①(2017年8月3日)



お問い合わせ・クンニの依頼は、
メールフォームから、また、
ryu11kyunkun@gmail.comまで直接メールの送信をお願いします。                              

プロフィール

名前:RYU
年齢:29歳
住所:和歌山県北部
活動場所:大阪の難波・日本橋、泉州、和歌山が中心です。旅行等で、タイミングが合えば他の場所にも行けるかもしれません。
今まで、大阪の難波・日本橋周辺でお会いするのが全体のうちの8割以上です。また、梅田で2割弱くらいでしょうか?その他、和歌山や泉州となってます。
活動時間:土日祝の終日と平日の19時以降から23時まで。
容姿:草食系っぽいと言われます。ワイルドで男らしいというより優しく柔らかい雰囲気でしょうか。
性格:クンニについて結構真面目に考えてます(笑)、全体的に真面目で誠実な性格かなと思います

でも、明るく冗談を言うのが好きです!
趣味:ジョギング、スノボ、読書、テニス、ドライブなど。

※僕のプロフについてはここの方が詳しいです。
舐め犬の依頼についての疑問にお答えします。


また、ツイッターをやってます!
クンニと愛撫好きな舐め犬 Ryu (@cunni_ryu)


クンニ依頼

クンニの依頼を現在募集しています。

僕は和歌山在住なので、基本的には大阪・和歌山を中心に京都や神戸などで活動を行っています。
※2017年10月より大阪難波~和歌山でお願いしてます。仕事が安定してくればまた他の場所も可能かもしれません。10月28日前後は山口県にも行けます。

ある程度、ご希望の場所まで出向きますし、場所等の指定をしていただくことも可能です。

実際、お会いすると長時間に及ぶことが多く、ホテル代は折半でお願いしてます。
2,000円~3,000円くらいになると思います。
ただし、学生の方や20代前半の方に関してはこの限りではないです。

基本的に、大阪の難波でお会いする場合、平日の19時30分以降、土日祝のいずれか、
前もって予約していただけるなら平日の昼にも可能かもしれません。

和歌山の方でしたら、平日の18時前からもお会いできます。
また、大阪府南部、和泉・泉州の方も比較的早い時間に可能です。

連絡先は↓
ryu11kyunkun@gmail.com あるいは、
メールフォーム
までお願いします。


クンニについて

クンニは女性の性器を唇と舌で優しく愛撫し、性的快感を与え気持ちよくなってもらい、
性的絶頂へと導くすばらしい行為です。
舌の柔らかさと暖かさ、愛情を込めることが出来る雰囲気など、
女性をオーガズムに導く方法としては最も大切な行為の一つだと心のそこから思ってます。
いうまでもなく(笑)、僕がいちばん好きなことで、特に女性がイキそうな直前に、
なやましく腰を振りはじめる瞬間が大好きです。(*^_^*)


その他の愛撫について

クンニを最大限楽しむには、やはり少しずつ雰囲気をあげていくことが重要です。
クンニに入る前に、スキンシップや匂いをかぐようなしぐさ、
マッサージなどを大切にしています。

いきなり女性の股間に顔をうずめ強引に舐め始めるというのもたまに、
プレイとしてはありですが、基本的にはそのようなことはしません。

マッサージは、緊張をほぐすようなものから、だんだんいやらしい手つきに変わっていって
女性をトロけさせるようなものに変わっていきます。

また、おっぱいと乳首への愛撫を大切にしています。
特に乳首はクリトリスとつながっており、
乳首をいじりつづけるとクリがじんじんする感覚になるのがわかると思います。
感度が抜群になり、後のクンニの気持ちよさが段違いです。

ですから、僕のプレイとしては、癒しとクンニの両方を味わってもらいたいという思いから、
出来るだけゆっくりと愛情をもって丁寧に行うような雰囲気になると思います。


クンニの依頼を考えていただいている女性の方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事では、クンニと愛撫の依頼について、
女性にとっての疑問の解決と不安の解消を目的にして書いていきたいと思っています。
総合的な内容になるかと思います。

以前、舐め犬の依頼についての疑問にお答えします。
という記事を書きましたが、そちらの内容に追加することと、
内部リンクを使って、サイト内を巡回しやすいような目的で書いています。


ブログ主RYUについて

29歳の優しい風貌の男です。童顔でたまに可愛い系と言われます。
身長は166cmなので低いですが、顔はイケメンでもブサメンでもないフツメンです(笑)
容姿ですぐNGとは思われないと思います(^^;)
ただ、体育会系のがっしりした人がタイプとか、
エグザイル系、マッチョやダンディ系をお好みの方には合わないと思います。
メガネは掛けてないですが、草食っぽい見た目と言われやすいです。
おしゃれは結構好きで、容姿には気を使ってます。
性格は、真面目さと誠実さが強いと自分でも感じます。

その他、プロフついては、
舐め犬の依頼についての疑問にお答えします。
も参照お願いしますm(_ _)m

また、舐め犬として会う前の準備はこんな感じです。
女性のための舐め犬が行う準備

さらに、本当にクンニのみで満足する男がいるのか、
心の底からは信じられないという女性が大半だと思うので、僕が思うことを書いてみました。
そもそも舐め犬はなぜ舐め犬になった?理由9選

僕は生まれつきのクンニ好き・奉仕好きなのですが、
なぜか自分が気持ちよくなることに対してあまり興味がなく、フェラも挿入もあまり好きじゃありません( ̄^ ̄)
クンニの依頼を受ける際、あくまで僕がクンニと手と言葉で責める内容になるかと思いますが、
その内容について、出来るだけ女性の方の欲求を満たしてあげたいので、
遠慮なく聞いてみてくださいねm(_ _)m


クンニとマッサージについて


舐め犬ですので、クンニをたっぷりと時間をかけてゆっくり丁寧にする、というのが基本姿勢です。

ただ、肩が凝るとか背中が痛い、という女性にマッサージを行うこともとても好きですので、
導入部分でたっぷりエッチな雰囲気抜きの普通のマッサージもさせていただきます。

さらに、手でいやらしくタッチをしたり、おっぱいなどへの執拗な愛撫、全身リップ、
首や背中から足の指先まで舐めたり、アロマオイルを使ったマッサージをしたり(予定)、
顔面をオナニーの道具のように使ったり、ハグしながら添い寝したり、
一緒にお風呂に入ってイチャイチャしたり、即クンニも出来ます。

また、指マンしながらのディープキスや、Gスポットを押さえながらのクンニ、
後ろから乳首だけひたすら弄るというのも可能となっています。

他にもこういうものに興味がある、というものがあれば是非言っていただければと思いますヽ(´∀`)ノ

ちなみにクンニだけでもこんなにイメージの幅があります。
クンニが僕たちに与える印象によって、その種類を分けてみた



かかる費用について


クンニや愛撫などのご奉仕についてのお金は一切貰ってません。

ホテル代については、長時間奉仕になる場合が多く、
半額をご負担お願いしております。
2,000円~3,000円ほどになるかと思います。
ご了承お願いします。
もちろん、学生の方、20代の方などはこの限りではありません。


僕はこんな事情や悩みや性欲を持った女性に貢献したい

こんな悩みや性的欲求を持った女性に特に奉仕したいと思ってます。
こんな女性に無性にクンニがしたくなります

RYUの好きな女性のタイプ

基本的には、容姿に自信のある女性がうれしいですね~(^-^)

もともと自信がなくても、おしゃれや美容にとても興味のある女子力の高い方もタイプです

ただ、申し訳ありませんが、メガネを掛けた女性や
大人しすぎて地味すぎる方はどうしても苦手としてます…。

平均的におしゃれや美容に興味のある方だったらうれしいかなと思ってます。


また、緊張や不安でコミュニケーションの苦手な方については、僕がリードしますので安心してください。
さらに、処女の方や経験のほとんどない方についても優しくリードさせていただきます。
むしろ、処女や恋愛経験のない方に、良い思い出になるような素敵な体験をしてもらいたいと思ってます。
体型については、ある程度太っておられたり、貧乳の方でもまったく問題ありません。
喫煙される方についても、同じです。僕はまったく気になりません。

僕は年上の女性も好きなので、若々しくて魅力的な方であれば45歳くらいの方まで大丈夫です。
体型は、ムチムチ~ぽっちゃり好きで、全体的に肉つきのいい人が好みです(〃▽〃)
もちろんモデルみたいなスレンダーな方も大好きなんですけどね(笑)


クンニ奉仕の最中、女性にこういうことをされたら舐め犬はうれしいなという記事も書いてみました。
クンニ中女性にやって欲しいこと21選


クンニの依頼にあたっての女性の不安について

クンニの依頼をするにあたって、女性が不安に感じることはたくさんあると思いますが、
それについての記事はこちらとなっておりますm(_ _)m

クンニされるときの女性の不安について①〔見た目・その他〕
クンニされるときの女性の不安について②〔生理的現象・その他〕




依頼を考えておられる女性の方へ。これだけはやめて欲しいということ。

やはり、性欲や気持ちというものは波があるので、約束の日の前日や当日に、
やっぱり会いに行くのはやめようと思う方もいらっしゃるかと思います。

その際も、必ず約束の時間の3時間前にはメッセージを送ることをお願いいたします。
現地に行ったのに一向に来てくれないというのは本当に悲しいものです(´д⊂)

キャンセルは約束時間の3時間前ならどんな理由でも大丈夫ですし、遠慮なく送ってきてくださいね。


お会いする時間や場所について

他の記事でも書かせていただいておりますが、
僕の仕事はカレンダー通りの休暇となっていますので、
基本的に平日の19時以降か、土日祝のどこかの時間になります。
有給休暇は比較的取りやすい職場ですので、有休を取得してお会いすることも可能です。
平日の昼間のみという女性の方はご相談くださいね。

場所に関して、関西中心に活動しているんですが、基本的に大阪の難波周辺が僕の希望です。

大阪の南部や和歌山の方もお気軽にご相談くださいね。
京都や神戸の方とは土日祝でお会いすることになるかと思います。
※2017年10月現在、再び仕事とプライベートが忙しく、土日に時間を取ることが難しい状況です。また、和歌山から京都神戸への交通費の負担が大きく、少し制限させてもらっている現状です( ´Д`)11月より再び時間を取れるかもしれません。

18歳 専門学校生にクンニと指マンの奉仕①

このエントリーをはてなブックマークに追加
        7c00144ecc677154ef405048c31835d1_t.jpeg
              夜の空港って最高ですよね(画像はイメージです)
          

こんにちは。
10月に入り、過ごしやすい日々が始まりました。
秋と冬のイベントを楽しむための大切な準備期間でもありますね。
紅葉、旅行、温泉、外食、スポーツ…
毎年のことを思うと、クリスマスやお正月もなんとなくすぐに来そうな雰囲気です(^^;)

といいつつ、最近はずっと仕事ばかりになっちゃってますね。
まぁ、今はそういう部署だからと諦めてます…( ´Д`)

そういうことで、体験談も少し間隔が空いてしまいました。

さて、今日は、9月初頭にブログ経由でメッセージをもらった、
10代の女性への奉仕についての記事になります。
今回、なんとブログへの掲載については、女性の方からお願いされました。
とてもうれしかったし、是非とも良い記事にしたいなぁと思ってしまいました(^-^)

「クンニをしてほしいです!あと、性感マッサージも!普通体型、顔は悪くないと思います笑
どうでしょうか?」

Mさんは、テンポの良い、はっきりした文章で毎回送ってくれます。

何通かやりとりをして、会う約束はしたのですが、
お互いの都合が合わず10月に入ってから会うことになりました。

実は、メッセージのやり取りで安心できる方かそうでないのかがわかるような気がするのです。
Mさんは、明るく、同時に元気な女の子っぽい可愛い雰囲気の文章で送ってくれました。
メールでは、性感マッサージとクンニを中心に、胸の愛撫もたっぷりと、ということをお願いされました。

さて、当日、先に到着した僕は待ち合わせ場所でMさんを待っていました。
店舗の中に事前に伝えられていた服装と同じ方がいたため話しかけることにしました。
「Mさんですか?」
「は、はい…」

そこにいたのは、顔が小さく大きな可愛い目をして、
さらにトレンドを押さえた濃い目のリップが印象的な垢抜けた雰囲気の女の子でした。
ファッションもおしゃれで、ガーリッシュな細身のデニムにレース生地の羽織を着ていました。
雰囲気、顔とともにめっちゃ可愛くて、いかにもモテそうな雰囲気をしている方でした(*´∀`*)
「結構可愛いと言われます」というのは誇張じゃなくて、むしろ僕が思っていたよりももっと可愛かったです。
ただ、何か不安そうな顔をしているのも事実でした。

「すみません…さっきナンパされて…怖くて中に逃げ込んだんです…」
なんとMさんは僕に会う直前、ナンパをされていたようなのです。

う~ん…。
やっぱ、可愛いといろいろ大変なんですよね。
僕が街を歩いても、ナンパなんかされませんからね。(当たり前なんですが)
カワイイ顔に生まれるのも大変なことなのでしょうね。

それもあってなのか、Mさんはとても困惑した顔つきで僕にあいさつしてきました。

僕を含めて、知らない男に連続して話しかけられるのは、かなり動揺することだと思いましたが、
とにかく僕は落ち着いた雰囲気で話かけることにしました。

(中略)

ホテルでは少しの待ち時間を経て、部屋に入室しました。
まずは、少し雑談をしてから、ゆっくり進めたいかなぁと思いましたが、
Mさんはまずシャワーを浴びたいということで、先に入ってもらいました。

きちんと身体を洗ってもらって、リラックスと安心を感じてから始めた方がいい場合もありますね。

さて、僕もシャワーを浴び、お互いソファに横並びに座ることにしました。

ここで、今回メッセージを送ってくれた動機や感じたことなどを取っ掛かりに会話を進めて、
雰囲気を作っていこうと思いました。
事前に、メールで教えてもらっていたことやその場で聞いたことをまとめると、

①いったことがない。いったことがないが、ゆっくり気持ちよく進めて最後は1回いってみたい。
②おっぱいの愛撫をしっかりしてほしい。
③首より上は舐めない感じでしてほしい。
④暗くして欲しい。
⑤音楽を流して欲しい。
⑥また、ソファでしてもらったことがないので、ソファでするのも良いかも。
ということでした。

さて、少しずつ進めるにあたって、まずは、バスローブの上からさわさわと手で弄ります。
やっぱり、僕は手で身体を撫でるのって大切な気がするんですよね…。
なんか最初はこれがないと舐め犬に限らず、どんな場合も違和感があるような気がします。
といいつつも、『強引な強制クンニ』みたいな記事も書いてたりしますけど(笑)

とにかくまずは、僕の手の動きと柔らかい感触に集中してもらって、不安や緊張を忘れるようにしました。
また、同じく、身体を硬くするような感じだと気持ちよくないと思うので、
Mさんの肩に手を回し、体重を預けるような感じで寄りかかってもらいました。

サワサワサワサワ…、僕の手がMさんのバスローブの上をゆっくりといやらしく動き回ります。
上半身から下半身、首筋から胸、おなか、太もも…。右手をゆっくりと動かしていきました。
これだけで、期待でアソコが濡れてくるかのように……時間を掛けていやらしく触っていきます。

胸は、こうして欲しいなど、事前に聞くことはありませんでしたが、
まずは舐めるのと同じくらい揉むこと、乳首をいじることが気持ちいいと考え、
バスローブの上から揉んだり、指先で乳輪と乳首をいじったり繰り返しました。
こうしていると、Mさんからかすかに色っぽい吐息のようなものが漏れはじめました。

また、バスローブもすぐに脱がせず、バスローブの隙間から手を差し込んで触ったり、着崩して触ったり、という風な感じです。

さて、バスローブを脱いでもらうと、可愛く、女っぽいとても綺麗な全裸を露にすることになりました。
そう、Mさんは顔が可愛いだけでなく身体もとても美しいものを持っていました(*´∀`*)

下半身の愛撫を重点的に進めていきました。太ももには、表面を撫でてからさらに股間付近に手を差し込んだり、ゾクゾクする触り方で行います。

「んっ…はぁ…ん…」

Mさんは目を閉じ落ち着きながらも、少し荒い吐息から、興奮を感じてくれているようでした。
このように何回か繰り返した後、太ももの間からおまんこの方に手をゆっくり入れると、
太ももの付け根がびっしょりと濡れています。

実は、正直まだあまり濡れていないだろうなぁと思っていました。
僕も実は、かなりスロースターターで遠慮がちな部分があるなと思っていたからです。

でも、濡れている太ももを見て僕もとても興奮してきました。
やっと、僕にとってスイッチが入った気がします。
太ももの付け根周辺を右手全体を使っていやらしく触りながら、
肩の後ろから左手を回し、左の乳首を触り続けました。

さて、焦らしを使って、気持ちよくさせたいなぁと思っていた矢先だったのですが、
ここで、Mさんの方から、僕の右手を力強く掴み、そのまま、僕の右手をおまんこの方に押付けてきたのです。
もっと、触って…とばかりに。このエッチな行動に火がつかないわけがありません。

「はぁぁぁぁ…あん…」
Mさんは、僕の手をおまんこに押付ける瞬間、とてもエロい感じで大きく息を吸いました。

それを見た僕は、自らを取り戻したかのように、手の形をおまんこを包み込むような形に変え、手の平で包み込むように圧迫しました。

もちろん手の平が愛液でびっしょりと濡れましたが、さらに興奮しました。笑
だって、女性の愛液ってエロくないですか??
おまんこを濡らしている愛液ってめちゃめちゃエッチですよね~。
というより、性的に感じるとおまんこから出てくる液体って時点で大興奮って感じ?( ´Д`)

さて、だんだんと、無造作におまんこまさぐっていきます。
Mさんは、本能のままのあえぎ声を出しながら、身体を震わせていました。
時折、指でクリをいじると、とても大きな声になります。
感じてくれているんだなぁと嬉しさも感じながら、弄っていきました。

次は、指入れです。中指でそぉ~っとおまんこの入り口をいじります。
今から入れるよと期待と焦らしを感じてもらうように、
入り口を指で広げた後、少しずつ指を入れていきました。
Mさんは目を瞑って、気持ちよさにひたっているようでした。
僕は、中指を第二関節くらいまで入れて、指の腹で、おまんこの中をこすり続けました。

しかし、Mさん。
再び、おまんこに入れた僕の右手の手首を掴んで、今度はピストン運動をするように動かすのです。
(*´ω`*)←この瞬間、僕はこんな顔になったはずです笑

あぁ、この子は単なるGスポット圧迫よりも、ピストン運動の方が良いんだと思い、
再度、自分を取り戻したかのように、今度は僕が自らおまんこに中指を出し入れ始めました。
こうすると、Mさんのあえぎ声はとても大きなものになっていきました。

さらに、Mさんは僕の背中に両手を回し、抱きついてきてくれました。
僕も、左手をMさんの背中に回し、求めるように強くハグをしました。もちろん、右手はおまんこをかき回し続けながら…。
ヌチャ…ヌチャ…ヌチャ…ヌチャ…
おまんこを指で犯す卑猥な音が鳴り続けていました。

「んっん…あん…」
Mさんは終始あえぎ声は小さいものでしたが、自然と漏れ出るような声を上げていました。

次はおっぱいを舐めながら、右手でおまんこを突いていきます。
グチョグチョのおまんこを指で突きながら、乳輪に沿って舐めたり、乳首を吸いました。
女性の象徴となる二つの場所を同時に責められながら、色っぽい声が一段と大きくなります。
僕にとっては、女性の秘部というべき場所に触れながら、
気持ちよさで悶える姿を見て興奮がさらに高まっていきました…。


―――――
さて、かなり長くなってきたので、ここで分割します。
続きは短くもう少しコンパクトに書いていきたいと思ってます(^^;)

続き→18歳 専門学校生にクンニと指マンの奉仕②(予定)

顔面騎乗について-最高のクンニの体勢-

このエントリーをはてなブックマークに追加
           17-10-04-16-33-52-965_deco.jpg
        今日は有休を取りました( ´Д`)さっき河川敷を走ってる時に撮ったものです。

――顔面騎乗

通称、顔騎。
舐め犬なら嫌いな人なんていないのではないかと思うような、神フレーズ(笑)

今日は、この顔面騎乗について、記事を書いていきたいと思ってます。
顔面騎乗って、一般的なイメージはどんなものなのでしょうか??
それは、やはり女性がパンツを脱いで、男性の顔にまたがり、男性が呼吸出来ないように圧迫したり、
匂いを嗅がせたりするSMプレイのイメージでしょうか?
また、クンニをするにあたって、単に体勢を変えただけのものに過ぎないのでしょうか?

顔面騎乗にも、実は男女の(精神的な)立ち位置や、
男性と女性の具体的な動きによっていろいろ分類できるような気がしてます。

まずは、女性が精神的上位に立つ顔面騎乗です。
これが、やっぱり一般的ですよね。

上で書いたように、SMにおける窒息プレイをはじめ、洗っていない状態で無理やり舐めさせるプレイや、
匂いをマーキングするためのものがあったりします。
こういった、物理的な快感のためというより、興奮を呼び起こすためのプレイもありなんですが、

筆者が好きな顔面騎乗

僕にとって、興奮するのは、顔におまんこをなすりつけられて、
実際に顔で快感を感じられてしまう…というものなんです(*´ω`*)
性的に興奮するとともに、あぁ顔を使われて良かった…という満足感もあります(笑)
う~んと、これってマゾなんかなぁ。
個人的には、本来は嫌なことを無理やりされているにも関わらず、興奮するというのならMな気がしますが、
僕の場合、そもそも嫌なことじゃないので(笑)
というよりも、顔を攻撃されているような印象はないんです。
なぜなら、自分の顔に当たっているのは、柔らかくて温かい、包容力のある女性器なので…。

あえて言うなら、その時のイメージって、
顔を女性の股間で洗われているかのようなものです。
また、自分の顔をいやらしく求められて、顔を愛されているような印象もあります。
でも、同時に顔を無造作に犯されていると思うのも興奮しますけどね…(^^)

また、クンニで受身になりがちな女性が唯一といって良いほど、能動的に動ける体勢ですし、
その時の快感を求める自然な姿を見てみたいという気持ちもあるからですね。
なので、顔面騎乗で絶頂を迎えられるとすれば、これは普通のM字開脚でのクンニ以上に嬉しい気がします。


パンツの上からの顔面騎乗


パンツを穿いたまま、男性の顔にまたがって、顔面騎乗をするというものもとても大興奮です。
何か、あの一枚の布ってすごくエロいんですよね。その温かみと肌触り、そしてエッチなニオイ…。

ここで、大切なことは2点(^-^)

まず、もちろんですが(笑)、顔騎をするために直前に穿きかえた新しいパンツではなくて、
さきほどまで普通に穿いていたものである必要があります←
穿き替えたら本当にただの布になっちゃいます…(^^;)

また、AVなんかを見ていたら、パンツの上から舐めるというのも、よくしているみたいですが、
僕は、パンツに唾液をつけるのはあまり好きでないので、唇を若干固くして、
唇と鼻でこするほうが好きです。
パンツのニオイをクンクン嗅ぎながら、鼻と唇でおまんこの気持ちいいところを想像して、
少し強めに押付けます。
そして、前後左右、あるいは無造作に擦って、刺激を与えてあげると、気持ちよく感じてくれるようです。

ちなみに、唇も性感帯なので、ずっとこうしてると興奮と同時に落ち着きを感じますね~。
あぁ…幸せ~…って(笑)


顔面騎乗の向き

対面の向き 
まさに顔にまたがる、という表現がぴったりで、とても直接的にエッチなイメージです。
女性にとっては、男性を征服できる姿勢で精神的な満足感だけでなくて、
物理的な気持ちよさもあるかと思います。

男性側にとっても、顔面騎乗で絶頂を迎えられたとしたら、それはとても興奮することだし、
まさに、顔を使われて愛液でグショグショにされて、
自分の顔をおまんこを気持ちよくするためのものとして激しく使われてイってしまった、
というイメージを感じる体勢となってます。

上にいる女性は体勢が安定しないような感じになると思いますが、男性の顔を両手でつかんで、
そこを支点として、上下に腰を振ってみて欲しいです。

スクワットでしゃがみこむような立ち方で行うことも良いような気がします。


バックの向き
男性側にとっては、女性の大きなお尻やアナルが目の前にあって大興奮できる体勢でもあります。
ここでは、女性は膝立ちとなって、身体は男性の下半身側に、ある程度倒した方が楽かもしれません。

男性の頭には枕もクッションも置かずに、ベッドにそのまま寝転がったほうが、
角度的に女性は男性の顔にアソコを当てやすいかと思います。

女性は、膝立ちで少し腰を浮かせて、男性の顔にまたがれば、
男性はすぐに舌を出してピチャピチャと舐め始めるはずです。
これは、四つん這いクンニ(バックでのクンニ)の亜流とも言えますね。

また、腰を浮かすのではなくて、おまんこを男性の顔に当てて上下に腰を振れば、
男性の顔を快感のための道具のようにも使えます。


女性にとっての顔面騎乗

ここまでいろいろ書いてきましたが、顔面騎乗は女性にとって少しばかり難易度が高い部分があります。
まずは、男性の顔にまたがることに対する、申し訳ない気持ちがどうしても出てくることです。
また、その体勢を取り続ける際の身体の疲れもありますよね。

次に、どれくらいの力加減で押付けたら良いのか、あるいはこすりつけたら良いのかわからないこと。

さらに、自分が変態なことをしているという罪悪感や恥ずかしいという羞恥心のようなものもあるかもしれません。

アソコをクッションや枕にこすり付けて気持ちよく感じてしまった経験はあるでしょうか?
そのときのように、男の顔をクッションや枕と思ってください。
その時の滑らかな腰の振り方や力加減を思い出して、ぜひ、男性の顔にこすり付けてみてほしいと思います。


陰毛について

僕は女性の陰毛が好きですが、
顔にこすりつけるという意味では膣口周辺の毛は剃毛した方が快感が大きいかもしれませんね。
小陰唇や膣に毛がないとスムーズに摩擦できて長時間の顔面騎乗で気持ちよくなれると思います。
でも、陰毛はセックスシンボルだし、全くないと少し物足りなく感じるものでもありますね。


非日常な顔面騎乗

顔面騎乗って、なかなか行う機会がないものだと思います。
まず、したいと思う男は少ないと思うし、その発想すらない男性も数多いのかもしれません。
女性側もしてほしいと言い出せないし、
行う際でも申し訳ないような気がして気が引ける部分が多いと思います。
でも、顔面騎乗という非日常な行為を楽しめるようなことはすばらしいことだと思うので、
是非とも挑戦してみてください(^-^)


まとめ

顔面騎乗は、クンニのためという側面と、男性の顔を快感のために使う側面がある気がするんですよね。
また、クンニの際は、舌だけではなくて男性の唇や鼻による刺激も楽しんで欲しいし、
安定した体勢を取れる姿勢で、女性側のほうから男性の顔の上で積極的に腰を振ってみてくださいね。
他の体勢とは違う、新たな快感と興奮を感じ取れるものになると思います。


21歳 服飾系Nさんへのクンニ奉仕 in 難波①

このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!
最近、朝と夜が涼しく、秋の情緒深い日々が近づいてきた感じがします。
この郷愁を感じるなんともいえない雰囲気ってたまりませんよね(^-^)

ここ2週間、僕はプライベートや仕事、飲み会にとなかなか忙しい日々を送っておりました。
9月は爽やかな気分で、旅行や運動が出来たらなぁって思ってます。

さて、今回はだいぶさかのぼりますが、
6月後半にツイッターから依頼のあった、ある女性との体験談を書いていきたいと思っております。

この方はツイッターで僕をフォローしてくれていたため、お礼を込めて僕からメッセージを送りました。
そこから気軽に舐め犬やクンニのことなどを話していましたが、
時間が経つにつれ会話も間延びしかけておりました。

しかし、メッセージが止まるかなと思っていた頃に、
Nさんから舐めてくださいというメッセージをいただいたのです。
そこから一気に会う流れになりました。
今から思うと、最初の切り出しは、男の僕からした方が良かったのかなぁとも思います。
年下の女性から誘うのは勇気が要ったことだと思うし、負担を掛けてしまったと結構、反省してます。
Nさんごめんなさい..(;^^)

さて、写メを見たいとのことだったので、送信しました。
OKが出たので、そこから具体的に日程を決め、2日後に会うことになったのです。

当日、大阪の難波に到着した筆者…。
17時にあるカフェの前に集合でしたが、最初なかなか見つけられず、お互い少し探します。

「着きました~?」
「着いてますよ!どの辺りですか??」

…あの人かな?
事前に聞いていた服装の特徴からNさんらしき人を見つけ話しかけます。
「あの…」
はい、30歳目前になった男が少し不安そうな顔で話しかけてくるわけですよね。
心中お察しいたします(笑)

さて、Nさんはしっかりした笑顔でこちらをしっかり見ながらあいさつを返してくれます。
そこにいるのは、本当にとっても可愛い、イマドキの女の子って感じの方なんです。

小さい顔に、大きな目、ウェーブの掛かった綺麗なブラウンの髪、白のブラウスに、
黄色のスカートでとてもスラっとしてます。
ふむふむ…さすがに服飾系で働くだけあって、容姿では完全に負けてますね~。←当たり前
化粧もトレンドを押さえていて、ちょうど清楚系とギャルの中間くらいでしょうか?

はっきり言って年上の僕が緊張しちゃってます…(あんたはいい年したおっさんなんやで)
僕の周囲には残念ながらほとんどいないめっちゃ可愛い女の子です。
こんな可愛い女の子にクンニ奉仕をしないなんて世の男は何を考えてるのでしょうか?笑
いや、本当に!

とりあえず、ホテルに向けて並んで歩き出します。
その間、お互いの印象の話や仕事についてなどを話します。

すぐにホテルに着きましたが、満員でしたので、とりあえず整理券を発行しました。

何組も待っていたので、時間つぶしに集合場所近くのコンビニに戻り、ペットボトルのお茶と紅茶を買います。
そこで、僕はカッコを付けて奢ろうとしますが、逆にNさんに奢られてしまう始末…。
さっさと僕からペットボトルのお茶を取り、会計を済ませるNさんを見つめてしまう筆者…笑

かなりしっかりしてる子だなぁという印象にだんだんとなってきました。

ホテルに戻ると、次々に部屋にカップルが呼ばれていきます。この調子だと意外と早く呼んでくれそうです。
その間、緊張するそぶりを見せず、仕事の悩みや、人間関係や好きな異性のタイプなどはっきりと話します。
僕は少しずつNさんとの会話のペースに引き込まれ、リラックスしてきました。

こうして、時間を忘れてロビーで立ち話をしていると、フロントから順番を呼ばれ、部屋に向かいます。

部屋に入りましたが、お互い離れて椅子に座ります…。
Nさんはさっきと打って変わって、だいぶ固くなってきたようでした。
ロビーで行った会話の続きがそこでも行われるだけです。
なんというか、とても今からエッチなことを進められないような雰囲気を感じました。
「緊張する?」と聞くと、
「とても緊張してダメ…」とのことでした。

……10分、20分、30分。
まさに時間ばかりが経っていくようでした。
1時間ほど会話と沈黙を繰り返して痺れを切らした僕は、ベッドの端に移動して横並びに座ろうと提案します。

そこでNさん。

「ちょっと、待ってください…。私先にシャワーを浴びたいです。」
「僕は気にならないのでどちらでもいいですよ??」
「ごめんなさい、私シャワーを浴びないと無理なんです。」

とのことなので、ゆっくりと入ってもらうことにしました。
これからクンニをされてしまうことにとても緊張していることがわかりました。

そこで、

「一緒に入りましょうよ~」

と完全に冗談で提案すると意外にもOKとのことなので、
Nさんが入った後、シャワーの音が聞こえてきたため僕も当然のように入ろうとします。
そうすると、
「まだダメッ!」

の一声。
とりあえず、裸のまま待ちます(笑)

トイレに行きたくなったため、お風呂に近いトイレに入ってドアをガチャガチャやってると、
その音をお風呂に来た音だと思ったのか、
「まだだって!」

と、マジの怒りの声。ごめん…、でもそれ誤解です…(笑)

OKが出たため、裸でお風呂場に行きます。Nさんは、健気に浴槽で身体を丸めてます(笑)
僕に裸を見られたくないようでした。
そして顔を赤くして、「暑いなぁ…暑いなぁ」と言ってます。
僕の言葉に対してはうわの空って感じで、反応がなく、本当にそれだけをつぶやき続けていました。
少しの間、照れ隠しでそう言ってるだけかなと思いましたが、
あるとき、あぁ、これは早くRYUが出ないと私が出られないから早く出て、とのことだ、
と察知した僕はわりと身体が寒いまま外に出ます。(笑)しょんぼり…(^^;)

さて、お互いバスローブのまま、ベッドに座りました。

しかし、ここでも恥ずかしい、とのことでなかなか前に進みません。
今まで、積極的な女性ばかりお相手していた僕は、
この感じからどうやって前に進めようかちょっと迷ってきました(笑)

とりあえず、部屋の照明は真っ暗に。テレビの光のみにして、音楽の音量をかなり大きくします。
そして、僕は掛け布団に潜って舐めようか?と提案もしますが、それは不採用となります。

そこで、バスローブのまま、マッサージをすることを提案しました。
それはすぐにOKしてくれ、うつ伏せになってもらいます。
首と肩を揉みながら、仕事中の疲れる話や痛くなる話を聞きます。
そして、優しくマッサージを腰やお尻、足へと順番に丁寧に行います。

次に
「だんだんエッチな触り方に変えていくからね」
と提案しました。
「うん…」
と言ってくれます。これは本当に安心しました(笑)
「いや!」
って言われたらもうどうやって続けたら良いか思いつかなかったかもしれませんー。

Nさんの身体に手を伸ばし、バスローブを下からはだけて、足とお尻をあらわにします。

性感マッサージ風に、爪の表面や指先でフェザータッチ気味に沿わせます。
こんな感じにされると気持ち良いんだろうなと自分でも思えるように本当に丁寧、丁寧に。

たまに、お尻を両手でいやらしく、わざとらしく揉みます。
お尻とおっぱいを揉む時はいやらしく、もったいぶって揉んであげることが大切ですね。

どうしても男は野獣になりがちで、そのままだと加減を知らずに強く揉んでしまうと思うので、
ここは愛情を込めてエッチな雰囲気で優しく揉んでいきます。

そして、次は、うつ伏せから仰向きに変わってもらい、バスローブを脱がせます。
僕は膝立ちで、Nさんに跨る形に。対面なので、さすがにちょっとエッチな雰囲気になります。
Nさんは目をつむってしまい、顔を逸らせて目を合わせてくれません(笑)

ここで完全に裸を見せる形になりますが、
Nさんの場合は、羞恥心を煽るよりも安心させてあげる方がいいと思ったため、
あまりこちらもおっぱいとアソコは見ずに、
先ほどと同じペースで特に気にしていない雰囲気でマッサージをしてあげました。
たまに股の間に手を入れて、サワサワサワサワ……。こうして焦らしも与えてあげます。

おっぱいは、乳輪を円を描くように乳首をわざと避けて指でなぞると、
とても気持ちよさそうに反応してくれて、乳首への愛撫に対する期待を上げていきました。
乳首はとても感じる部分で、男もよく感じますよね~(恥)
もちろん、筆者も(略
ですので、後で快感が大きくなるように焦らして焦らして進めます。

乳首は指先を使ってこねくり回したり、指で弾いたり、エッチな感情を込めて弄繰り回すと、
Nさんは切なく途切れるような小さい声であえぎ声を出し始めました。
乳首の場合は、全神経を指先に集中させて、乳首だけ苛めるような感じで執拗に責めます。
もちろん愛情を込めて。
そうやって、Nさんの全意識も乳首に集中するようにします。

さすがにビンビンに勃起してきました。ビンビンの乳首に唇をつけて、優しく舐めて吸います。
もちろん片方の乳首は指でいじり続けながら…。
「あぁ…ん…きもちいぃよ…」
乳首を責めていると、初めてNさんから「気持ちいい…」という言葉が出てきました。

さらに、次は顔を胸に付けて、唇でなぞります。胸→横腹→お腹→太もも→…
こうやって、顔をだんだん下半身に持っていきます。
エッチなアソコに顔をうずめたい気持ちをグッとこらえながら…。

続きます→21歳 服飾系Nさんへのクンニ奉仕 in 難波②(更新予定)